フィットネス業界でブームの兆し。『バンダナ』が熱い!

アイテム

トレーニングをする人は、見た目に気を使っている人が多いと思います。

理想のスタイルになりたい、マッチョになってモテたい、美尻になってみたい。

健康面だけでなく、ビジュアル面の理由からトレーニングをすることは一般的です。

 

しかし、身体作りも楽しいですが、同時にファッションも楽しみたいですよね。

理想の身体に、おしゃれなファッション。

人生を楽しくする方法です。

 

今回は、フィットネス業界で流行っているアイテム『バンダナ』を紹介します。

フィットネス界隈でバンダナが流行っている

 

View this post on Instagram

 

Shun Kanekoさん(@kanekinfitness)がシェアした投稿

筋トレYouTuberのカネキンフィットネスさん。

動画でも頻繁にバンダナを付けています。

カッコいい。

 

 

View this post on Instagram

 

今古賀 翔さん(@sho_fitness)がシェアした投稿

こちらもYouTuberのshoさん。

自身のジム・アパレルブランドであるEVERLIFTのバンダナを着用。

ロゴもおしゃれです。

 

髪が邪魔にならない

 

View this post on Instagram

 

Steve Cookさん(@stevecook)がシェアした投稿

こちらは海外のフィットネス有名人、スティーブ・クック。

オシャレな柄付きバンダナを着用。

 

トレーニング中に髪の毛が邪魔になるのを防いでくれます。

髪の長い人には便利なアイテム。

髪の毛をセットしなくてもサマになるのもメリット。

 

汗が垂れない

 

View this post on Instagram

 

Edward Kato (エドワード加藤)さん(@edward_kato_fitness_jp)がシェアした投稿

フィジーカーのエドワード加藤さん。

 

筋トレ中は汗をかくので、顔に垂れてこないようになります。

集中して筋トレに臨むことができます。

 

おすすめバンダナ

私はこのバンダナを愛用しています。

少し光沢のある色味で、サラサラした手触り。

3色入りで1,000円くらいで買えます。

裏に滑り止めは無いですが、ゴムがしっかりしているのでズリ落ちてこない。

顔の前にくる部分が広めに作られているので、ファッショナブルに使えます。

 

↓こういった幅の狭いバンダナも試しましたが、おしゃれに見せるのが難しかった。

 

以上、バンダナが流行ると思う話でした。

身体も服もおしゃれにいきましょう!

コメント